【現地トルコ人直伝!】トルコ式コーヒーの淹れ方

【現地トルコ人直伝!】トルコ式コーヒーの淹れ方

2019-02-10 1 投稿者: shiori

こんにちは、しおりです^^

今回は、トルコ人のお家に泊めてもらった時に教えてもらった
トルコ式コーヒーの淹れ方について。

その土地のものは、そこで暮らす現地の人に教えてもらうのがイチバン!

って事で…

淹れてみよう!トルココーヒー

 

icon-coffee 用意するもの

•トルコ式コーヒーやかん「イブリック」(トルコ語ではジャズベと呼びます)

•コーヒー豆 (フレンチローストやイタリアンローストがお勧め♪)

•水

•砂糖(お好みで)

•カップ

 

豆の挽き方

手挽きも味わいがあって、挽いてて楽しいので好きですが、

トルコ式のような極細挽きにするには少々疲れます・・・゚( ^ v ^ ; )

なので、オススメは「電動ミル」!

中でも使いやすさナンバーワンのオススメ電動式コーヒーミルは 「KINGTOP」

挽き具合の目安はこんな感じ☟


 

日本ではあらかじめ極細挽きで売られているコーヒー豆はなかなか見かけませんが、

自分で挽けば簡単!^^

好みの挽き具合に調節できるので、一台持っていればペーパードリップやマキネッタなどでも、いつでも挽きたて豆のフレッシュなコーヒーが楽しめます(^ ^)

 

イブリックって?

イブリック はトルコ式コーヒーを淹れるのに欠かせない抽出器具です。


カリタ イブリック300 (Amazonで購入可能です♪)

オススメは、銅製品のもの。

銅は熱伝導が良いので、すぐにお湯が沸きます。

コーヒーは抽出時間が長いと、コーヒー豆の成分が水に溶け出し、より苦味や渋み・雑味を感じやすくなってしまいます。

なので、素早くお湯を沸かして抽出できる銅製のイブリックがオススメ!

 

淹れ方

    1. コーヒー豆を極細挽きに挽きます。

 

    1. 水をコーヒーカップ1杯分、イブリックに入れます。
    2. 挽いたコーヒー豆をティースプーン1杯分入れます。(砂糖を入れるときは、ここで一緒に入れる)

 

    1. 水とコーヒーが入ったイブリックを強火にかけます。

 

    1. 沸騰してプツプツと泡が出てきたら、一旦コンロからイブリックを上げて、スプーンで泡をすくってカップへ入れます。

 

    1. 泡をすくったらまたイブリックをコンロへ戻します。

 

    1. 5・6の工程を3回繰り返します。

 

  1. 最後に、イブリックのコーヒーをカップに注いで完成!

 

飲もう!

できました!

表面にはクレマもあります。

さて、気になる味は?

ハンドドリップを濃厚にしたような味です。

コーヒーをそのまま煮出すので、豆の油分やコクを強く感じます。

⚠️カップの底にはコーヒーの粉が沈殿しているので、最後までは飲みません!

最後まで飲み干すと口の中に粉が入ってきて、口中がザラザラになります( ; ∀ ; )

特別なテクニックは必要なく、簡単に淹れることができます。
「ちょっと濃いめのコーヒーが飲みたいな〜」って時や、疲れを吹き飛ばしたい時にイイですねヽ(o ´ ∀ ` o)

スポンサーリンク